スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

柏原千佳子先生

岡山工芸の柏原先生です


優しく手をとるように教えてくださいます


DSC_0240_convert_20170616102437.jpg 

色白でなかなかの京美人ですねん


DSC_0241_convert_20170616102503.jpg 

DSC_0242_convert_20170616102528.jpg 


刷毛もぼかし用に 特注で作っていらっしゃるそうです

イタチの毛をつかうことで

弾力のある堅い毛先となるとか


毛の束をしっかりとめているいるだけなので 使っていると

どんどん落ちていくんですよ

上から砂をつめて〆ているので

横にするとと砂が落ちていくのがわかります


貴重な刷毛なんです



傑作ができますように

スポンサーサイト

帯揚げ染め講座はじまる!

昨日から 

京都で一番大きい染め工房「岡山工芸」さんにお手伝い頂き 


帯揚げ染めが始まりました



いち利で一番人気の講座です\(^o^)/





DSC_0227_convert_20170615203456.jpg 


DSC_0225_convert_20170615203756.jpg 


職人さんたちが普段使っていらっしゃる貴重な刷毛をお借りして


正絹の白生地に直接染めていきますから


凄いのできるの間違いなしです


でも・・・・・

緊張しちゃいますよね




衣替えの季節です!

毎日夏日が続いております

待ちに待った衣替えの季節となりました。

袷の着物や重い袋帯などをしまって 

単衣をまとうと 軽くて

身も心もウキウキしてくるのが 不思議です。





長く冬の間に使っていた小物たちとも しばらくお別れですね


DSC_0188_convert_20170605001302.jpg



帯締めの房はバラけないようしっかり留めて結びます



DSC_0191_(1)_convert_20170605001224.jpg 


 DSC_0185_(2)_convert_20170605013357.jpg 


アイロンをかけたりはしないのですが

きちんと折りたたんで押しつぶさないように

箱に入れって仕舞います。




毎年少しずつは整理していくのですが

いつも使うのは同じですね 


ついつい同じような小物を使うので

同じようなコーディネイトになってってしまいます。



反省・・・






女将コラム

okamiblog.jpg


かな~り、お知らせが遅れてしまったのですが

LINE@で月イチ配信中の「女将コラム」が

いち利モールでも見られるようになりました!!


「LINEをやってなくて読めないわよ~

と、多くの方に言われましたが

パソコンやipadでも読めます☆

月初に配信してますのでよろしければご覧くださいな


ぼたん

前結び教室

今日は今期最後のコーディネイトの授業です

後は修了式を待つばかり・・・



1491804767433_convert_20170410152232.jpg(生徒のN.Iさんです)


2色横段の帯揚げですが、

後ろの枕のところで捻って右左色の異なるものを出してみました

渋めの紬ですが花織の帯を合わせて、春らし装いですね







女将プロフィール

女将

Author:女将
カジュアル着物と着付け教室の銀座いち利のブログです。
名物女将の日々と綴っています。

銀座いち利のご案内
銀座いち利のホームページ

講座ブログ

LINE@
QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。