履き物のメンテナンス


大阪の(株)岩佐さんから職人さんがいらして

ワンコインで皆さんの草履のメンテナンスをしてくださいました

今や鼻緒をすげる職人さんも少なくなりましたね

私の母の時代は 町内に1軒は下駄屋さんがあったそうですが

今や鼻緒をゆるめたり、締めたりできる職人さんが身近にはいないのが現状です



015_convert_20110829015244.jpg 



この道45年(?)の本田先生です

私たちは師匠とお呼びしていましたが、

岩佐の社長はお弟子さんだとおしゃっていらしゃいましたから

半世紀はこの道一筋の方とお見受けいたしました

1足1足  足の甲や指を見ながら鼻緒の調節なのでお時間はかかりますが、

お客様の満足度はです

草履が生き返りますね




本田先生に教えていただきました

下の写真は草履の台ですが、右はエナメル加工がしてあり

左は艶消しのマットな感じになめした天然皮革です

どちらが履いていて滑りにくいでしょうか?



016_convert_20110829015345.jpg 



答えは右側の素材です

光沢感があるので ツルッとした感じですが

指先で撫でてみる と解ります

草履を選ぶとき 一度試してくださいな





女将プロフィール

女将

Author:女将
カジュアル着物と着付け教室の銀座いち利のブログです。
名物女将の日々と綴っています。

銀座いち利のご案内
銀座いち利のホームページ

講座ブログ

LINE@
QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ